「こうあるべき」を、超えてゆく

「あなたらしい色を選んで」と言われたとき、あなたが手にするのは何色の絵の具ですか。

私たちはこれまであなたが何気なく選びとっていたその"自分らしさ"に、疑問を投げかけたいと思っています。

あなたを表す色は本当に、その一色だけですか。
その色は、誰かに決められたものではないですか。
あなたらしさは、今ある絵の具だけで表現できるものですか。

私たちは、すべての人が自分だけの色をつくりだすためのパレットになりたい。

自分以外のたくさんの色と溶け合い、混じり合い、「こうあるべき」を超えたとき、もっと自分らしい色に出会えるのではないかと考えているからです。

このパレットの上で見つけた新しい色で、あなたが、あなただけのキャンバスを自由に彩っていけますように。

Paletteは「こうあるべき」を超えてゆくあなたを応援するメディアです。

一緒に、未来をつくりませんか?