Pandauranaiforg

パレット占い|男性を愛する男性のための星占い 2018年11月

2018.11.03

「パレット占い」は、男性を愛する男性のための星座占い。宇宙の流れをひもときながら、11月のアドバイスを12星座別にお伝えしていきます。

あなたと、あなたを取り巻く彼らとの運勢を見ていきましょう。

  • 1. 牡羊座(3/21~4/20 生まれ)
  • 2. 牡牛座(4/21~5/20 生まれ)
  • 3. 双子座(5/21~6/21 生まれ)
  • 4. 蟹座(6/22~7/23 生まれ)
  • 5. 獅子座(7/24~8/23 生まれ)
  • 6. 乙女座(8/24~9/23 生まれ)
  • 7. 天秤座(9/24~10/23 生まれ)
  • 8. 蠍座(10/24~11/22 生まれ)
  • 9. 射手座(11/23~12/22 生まれ)
  • 10. 山羊座(12/23~1/20 生まれ)
  • 11. 水瓶座(1/21~2/19 生まれ)
  • 12. 魚座(2/20~3/20 生まれ)
  • 今月のあなたって、かなり追い風に恵まれています。たとえば苦手なことだったとしても「挑戦したいなあ」と思える何かがあれば、ここから新しい年にむけて未知の世界に足を踏み入れていって大丈夫。

    いきなり思いついて、ちょっと遠くのどこかへ足を運ぶのもいいですし、新しい知識の取得や遊びにチャレンジしてみるのもいいです。心のままに旅をするような感覚。

    愛情面においては、気になる人にもリラックスして振る舞うことができます。活発に動いているときというよりも"完全にオフの自分"を見せてくれる彼からのゆったりとしたアプローチを受けやすいときなので、あなたも心をオフにするモードを作っておいてください。そういう空気を作っておけば、自然とコミュニケーションも円滑になっていくはずですから。

    割と長い間張り詰めていた緊張感が少しずつ緩んでいく感覚を覚えているかもしれません。それと同時にあなたの視点も、だんだんと周りの人に向いていきます。

    ぎらぎらと燃えながら先頭を切ってみんなを従えていくというより、今のあなたってもっとフラットで建設的なんです。誰かの話を聞いて「うんうん、そうなんだね」って穏やかにやさしく支えていくような、縁の下の力持ちのような立ち位置になっていきます。

    そしてそんなあなたと愛を語り合う相手もまた、あなたを支えてくれるような人。そんな彼にアプローチするならば、行き当たりばったりのデートよりも一緒に計画を練るところを楽しみにしてみるといいです。一緒にガイドブックを眺めたりしながら、お話してみてください。

    今のあなたは、かなり楽天的なムードの中にいます。勉強や仕事の面では心地いい追い風に背中を押され、愛情の受け渡しもスムーズになっていくんです。

    人と関われば関わるだけチャンスは広がっていく反面、目まぐるしく人と関わっていくとちょっとしんどかったりすることもあるかもしれません。そういうときに大切なのって「感謝と意志をセットで伝えていく」という、非常にシンプルだけど、ちょっと照れくさいことだったりします。

    本来あなたは言葉をつかって人を喜ばせることが得意な人。愛情面においても、今は目の前の彼に向き合ってしっかりと伝達するということを意識してみてください。刹那的な関係よりも対等なパートナーシップを築くのに縁のある時期でもあるので、いつも行かないような場所へ足を伸ばすような、ちょっと凝ったデートにも挑戦してみてください。

    何かと今頑張っていることの中心人物になりやすかったあなたが、目の前のミッションをこなしていく中で「これをやるのが良いのかもしれない、好きかもしれない」という兆しが見えてくるころだと思います。

    蟹座って「好き」を見つけたら、とことん自分のものにするまで追求できるタイプでもあるので、ぜひそれを目に見える形で作り上げていくことに時間と心を使ってみてください。

    最近のあなたと愛が深まりやすい相手は、すでに慣れ親しんだ身近な人だったりします。「今更なんだけど、実はこういうのが好きなんだよね」とか、そういう"ぶっちゃけトーク"を大切にしてほしいのです。相手の作っている壁を壊すには、まずは自分から。懐におじゃまするようなアプローチで距離をつめていけると思います。

    ここのところは外向きというよりも、たとえば家族や仲間など、自分のそばにいる人たちに気持ちを使ってきた人も多いと思うのですが、11月の獅子座ってとっても愛に満ち溢れていて、その愛を外側とのつながりにも使っていきます。

    ポジティブな意味で、あなたのこだわりや表現に新しい風を取り入れていく時期に突入していくので、今月は、あなた自身のアップデートのために、関わった人の"素敵ポイント"に敏感になってほしいのです。「これいいね、どうやってやるの?」と歩み寄ってほしいのです。

    愛情面では、自分のルーツの語らいを大切に。「あのとき、こんなことしてたから、今こうなのかも。ところでそのとき、あなたは何してた?」そんな語らいが二人の仲を深めていきます。

    ここのところあなたが頑張ってきたことって、もしかするとコツコツ積み上げるような、必ずしも派手なものではなかったかもしれません。

    でもその土台があるからこそ今のあなたって、さらに自分の世界を広げていくことができるエネルギーを持っているのです。そして、新しく何かを形にしていく過程で重要なのは、滞りなく進めるための計画性だったり堅実性や、周りへのちょっとした声掛けだったりします。

    愛情面でも建設的な思考で関わっていく人を決めていくとき。全員に100%答えようとしなくても大丈夫なので「今は彼との時間を楽しみたいから、これを終わらせておこう」とか「今はこっちの件は一旦置いておこう」とか、あなたが自分を疲れさせすぎないように考えて動いていってほしいのです。

    伝えておきたいのが、今月のあなたってとても魅力が高まりやすい時期であるということです。もともと人と仲良くなるのが上手なあなたは、自分のいいところをアピールしながら人間関係を広げていくことができます。

    興味がわくことへの挑戦やインプット、そしてそれを誰かに伝えるということをすごく自然にやっていける時期が到来していて、たとえば見聞きしたものをSNSでシェアしたり、それを元に新しい人脈をつくっていったり、そういうやりとりにも縁がありそうです。

    愛情面でのコミュニケーションでは、あなたのちょっと変わっているところや変なこだわりを、堂々と見せていってほしいのです。「牛乳はストローでのむのがこだわりでさあ」みたいな、そういうあなたのコアな部分を伝えていくと良いです。

    蠍座にとって"わがままを言うこと"ってちょっと難易度の高いことだと思うんですけど、今のあなたにお願いしたいのは、ひとりっ子の王子様みたいな、直感のわがままをセーブしないでほしいというところ。

    もちろん周りに迷惑をかけるとか、そういう話ではないんですけど、ついつい自分以外の誰かのために頭や時間を使ってしまうあなただから、人のことには敏感になりすぎずに周りとコミュニケーションをとっていけるこのタイミングを大切に過ごしてほしいのです。

    愛情面では、特に月の後半からは相手を「自分の立っている場所に引き込んじゃおう」みたいなアプローチも良いと思います。あなたが心底楽しんでいることに巻き込みたい彼がいたら、チャンスです。思い切ってリードしていく気持ちで。

    あなたがあなたらしくいられることを、肯定していきましょう。射手座の人のいいところって、もちろんたくさんあるのですが、そのひとつは自分の知らない世界への探究心だったりします。

    異文化や異世界へ飛び出すことも特に壁だとは思わない人も多いので、どんどん自分の「いいな」と思える範囲を広げていきます。そして新たな目的やステージに繋げていく、2018年でも最大の節目がやってくるのです。

    愛情面では、視線で語り合うよりもコミュニケーションを大切に。自分に興味を持ってもらうには「この人いまどういうこと話してほしいんだろう」と探り合うことも必要なのです。そういう関わり合いって、あなたの世界を広げていく最大の近道でもあるから。

    なにかに熱中している人もそうでない人も、改めて自分が追い求める理想についてのイメージを大切にしていってほしいタイミングが来ています。

    今までどんなものが好きで、嫌いで、どういう価値観を持っていたかを問い直すときなのですが、そのやり方としておすすめしたいのが、映像をイメージすること。目を閉じて、まぶたの裏に映画を投影しながら追体験していくような感覚で。

    愛情面においては、あなたの手の内を見せていくようなイメージで彼に心を開いていってほしいのです。「自分はこんなことを考えて積み上げてきて、こういう風にやっていきたいんだよ」ということを伝えていく。一緒に何かを作り上げていく間柄の人とは、共通のテンションとかバイブスを分かち合うことで仲が深まります。

    水瓶座って、どちらかというと団体行動よりも自由に動き回ることで自分らしさを発揮していく人が多くて、まさにそういう自分らしさが表に出てくるのが今なんです。

    公私ともに「結構ここまでちゃんとやってきたけど、次はどんな世界を見ようかな」と刷新のタイミングが来ています。改めて自分が心地良いやり方や、人や組織との距離感を調整していけるときだと思ってください。

    愛情面では「なんとなくここが勝負どころかも」と思うタイミングがあれば、少し本能に任せて積極的にアプローチしてみてもいいタイミング。月の終わりにかけて「じゃあ具体的にどうします?」と現実的な話になっていくと思います。

    広げることと絞り込むことを繰り返しながら、やっていきたいことが明らかになっていきます。そういうことをしっかりと、自分の社会的な責任を果たしながら追求していけるのです。

    今のあなたにとって刺激になるのは、見ている世界の色を意図的にかえていくこと。今まで関わってこなかった文化に触れていくと「あ、案外コレ、ときめくじゃん」なんていう出会いをしやすいんです。

    愛情面では、あなたが自分で自身をアップデートしていくとき。「脱、今までのよくなかった自分!」とか言いながら、より良い自分へステップアップして行ってほしいのです。ときめく出会いがあれば、エンジンをかけても良いとき。自信を持って行きましょう。


    (イラスト:shiomi

    FOR YOU

    MORE