K%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%83%98%e3%83%83%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%bc3%e8%a9%b1

君の駅で降りたい 第3話 お手紙交換 【はましゃかのコミックエッセイ】

2018.11.24

(まんが・ぶん / はましゃか)

こんにちは。はましゃか(@shakachang )です。 今回も読んでくださってありがとうございます!!!

第2話はこちら

さあ、お手紙帰ってきました!!!!!イエス!!

返ってきただけで嬉しいから あんまり期待しないようにしてるんだ、 そっけなくても、短くても、落ち込まないぞ、

だってKちゃんはなんというか… たくさん言葉を書くタイプじゃない…そんな気がする…だって国語苦手って言ってたし…

(という授業中のソワソワを乗り越え、)

いざ、開・封!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜

お手紙ありがと〜( ^ω^ )

似顔絵似すぎて笑ったw

いまは国語の授業だよ、苦手苦手(^O^)

あなたは普段家では何してるの?謎すぎw

わたしは最近『美●ですね』ってドラマに

ハマってるよ〜

良かったら観てみて(*´艸`)

Kより

〜〜〜〜〜〜〜〜

待って!!!

ちょっと待って!!!!

こっちへの問いかけがある!!!!!

(「謎すぎw」って言われてるけど)

こっ……これは親切心!?

本当にわたしに興味持ってくれてるやつ…!?

前回も書いたんですが、 そのころのわたし、家でのネットワーク活動は一切禁止されてたんですね。 携帯だけでなく、PCもだめ、夜8時以降のテレビも禁止。

クラスの会話についていけなくても 全てをヘラヘラで乗り切っていたとはいえ、

「携帯もPCもテレビもほぼダメで、部活もしてなくて、じゃあ家で何してるの?」

と思われてても不思議じゃないですよね…。

帰宅後の楽しみといえば…

・夕方の再放送のドラマ、
・食事(常にお腹がすいていた)
・バレエのレッスンに行く前のおやつ、
・バレエのレッスン、
・風呂で書く日記(ノートがびしょびしょになる)
・レンタルCD屋で借りてMDにコピーした音楽を部屋で聴くこと、
・家の電話で友達とおしゃべりすること
・深夜のラジオを聴くこと
・録画した大河ドラマを見ること
・好きなミュージカルを繰り返し観まくること

そして、友人からの手紙を読み返すこと。

……。

えっ80年代の思春期みたいな過ごし方してましたけどなにか????

そんなKちゃんからの、 オススメのドラマ情報!!!!

そういえばクラスのみんなが

「美●ですねが〜」「チャン・●ンソクが〜」って言ってた気がする。 でも実際の放送では見れないから後追いするしかない!!!夕方の再放送頼む!!!!

この頃、めっっっちゃ流行ってたなぁ、わかる人いるかなぁ… いやわかんなくて全然大丈夫なんですけど…この頃韓流ドラマの勢いがすごくてね…!(話し出すと止まらないので自粛)

この布教を機に、 K-popカルチャーなどに染まっていく私は想像に難くないでしょう。

そして2通目、ついに…

「メールできないって逆にすごいw

わたしはふだんmixiとか前略プロフとかリアルとかデコログやってるよ(´ω`)」

の一言で、大混乱に陥り、 ネットワークに接続するほかなくなります。

「おとーさん、パソコンかして!!!!」

次回、はましゃかデジタル進出の巻!

お楽しみに!

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

この漫画&コラムの連載では、フリーランサー1年目・はましゃかが今や親友となるに至ったKちゃんに憧れてた思春期の、「この気持ちは一体なんだ!?」という混乱と、なんとか仲良くなろうともがいたアレコレを描いていこうと思ってます。

今は男の人と付き合っているけど、そんな時代があったような気がする女性や、恋愛であれ友情であれ観賞欲であれ、女の子が大好きな全ての人に届け!!そんな気持ちでがんばっていきたいです。よろしくおねがいします!!

(この作品は実話に基づいていますが、著者の混乱で盛られまくった記憶やもの忘れの激しさから一部ねじ曲げられており、ややフィクションに近いものになっております。尚、Kちゃん本人に許可を取って掲載しております)

最初から読む

FOR YOU

MORE