Pandauranaiforl

パレット占い|女性を愛する女性のための星占い 2018年12月

2018.12.04

「パレット占い」は、女性を愛する女性のための星座占い。宇宙の流れをひもときながら、12月のアドバイスを12星座別にお伝えしていきます。

あなたと、あなたを取り巻く彼女たちとの運勢を見ていきましょう。

最近のあなたって、すごく"自分のときめき"を大事にして進んでいくことがすんなり行く実感を得ているかもしれません。この流れはもう少し続いていきます。

いい意味で今は、自己中心的に。あなたが本来持っている直感や「私ってもっとこうしたい」というパワーを爆発させていきましょう。プロセスを含めて楽しめるはずです。

愛情面においては比較的先月まで広げていった人脈の中から「この人だったら深い関係に進んで良いかも」と思える人が見つけやすいとき。仲良くなるときに有効なのは、「どこいきたい?」というコミュニケーション。年末年始にかけてのお出かけに誘ってみて。

もともとあなたが大事にしていきたいものって、きっと自分の五感が喜ぶこと。目で見てたのしく、耳で聞いてたのしく、鼻で嗅いでたのしいもの。

そういうものを近くにおいて、自分の心が落ち着く空間をつくっていくことを意識してください。人も同じで、自分がなるべくリラックスするための環境をつくるためのコミュニケーションをとっていきましょう。「この人と、こういうものと、一緒に穏やかにいたい」という野心を持ってほしいのです。

愛情面では誰と関係性を深めていき、誰と距離を置くのかを見極めていくときです。さっきも言った、あなたの五感がよろこぶ人やものって何なのか、そして来年からどうやって関わっていきたいのかをふとしたときに思い出してほしいです。

最近のあなたが準備してきたことに関して、ぐっとギアをあげて「私、こんな景色が見たかった」と思えるところまで持っていくのがこの12月になります。

年末だからこそ今年のうちにやってしまいたいこと、やらなくちゃいけないことがあると思います。この時期のあなたはそうした年末の忙しさから、周りを置いてけぼりにしやすいとき。でもそういうときこそ、あなたが本来得意な"人と人をつなぐためのコミュニケーション"を忘れないで。

愛情面においては、気になっている人と話をしている中で、いつもよりもたくさん「わかる」「たしかに」と言ってあげてほしいのです。聞き上手になると、相手はもっと自分をさらけ出して行きます。共感し合うことで、あなたに心を開く人が増えていきますよ。

大きなターニングポイントを迎えた実感がある人も多いと思います。普段のあなたは「責任感のある慎重さ」をもう少し持っている人だと思うのですが、今は"冒険心"を大切に。いつものテリトリーの外側を楽しむということに縁がある今月です。

何か熱くなれそうなことに遭遇したときの蟹座って、内なるワクワクを少し抑えて"手堅く"いきがちなのですが「ちょっと今年が終わるまでは、ワクワクする方を選んでみようかな」という精神でいてほしいのです。今あなたが出会うものって、実はあとから光るダイアモンドの原石だったりするから。

愛情面ではSNSを含めた人との関わりでの"おもしろ発見"を大切に。あなたが「おもしろいですね、それ(笑)」と深ぼっていくことで、周りを巻き込みながら気になる人との距離を縮めていくことができます。

普段のあなたって「この集まりをポジティブに保つために、どの役割と責任を持てばいいんだろう」と意識するような、しっかりした人。ただし今月は「私がいちばん頑張らなくても、ちゃんと私の居場所はあったかい」ということに気がついていきます。

もしかしたら「自分でやったほうが早いじゃん」と思うこともあるかもしれません。むしろ、ひとりで背負わないことのほうが難しいと感じる人もいるかもしれません。意識してほしいのは、手を差し伸べられていることに気が付かず、独りになってしまわないようにすること。

愛情面でも"居場所"がキーになっていきます。まずは、自分が居場所だと思える場所を増やしていくことを意識して。それは、イコール自分が頼ったり任せたりできる場所を増やしていくということです。そういう場所や人に「こういう遊びがしたい、何だかときめくから」と持ちかけてみてください。

大切に思える人を増やしていく1か月になっていきます。ここでいう大切に思える人って、ただあなたがお世話をしたくなるような人という意味ではなく、対等に思える仲間のような存在のことです。

乙女座ってすごく面倒見のいい人が多いので、"かわいがってあげたい人"が自分の大切な人になりやすいです。ただ、今月縁があるのは自分と平等に同じ目線で優しさの交換ができる人。そういう人と「私ってこんな風に考えるタイプなんだけど、あなたは?」と議論をしていくのが非常に有意義になっていきます。

愛情面でもフェアな関係性を意識して。「あなたのために一肌脱ぎたい。だって私があなたと同じ立場だったら絶対に助けてくれると思うから」。そんな風に思わせてくれる人は貴重です。あなたなりの大切にしかたで、縁を深めていくことができます。

自分のやるべきことを年末にむけて仕上げていく今月。「ああなるんじゃないか、こうなるんじゃないか」と考えをむやみに巡らせるよりも、今はやってみてしっくり来るものを選んで行きましょう。

特に年の暮れには改めて「私の帰りたい場所について」とか「今私が居場所だと思っているところ」について考えていけそう。「果たして、来年から自分はどうしていきたいんだろう」ということから逃げずに答えを導き、生活のバランスや習慣を再構築していきます。

愛情面では今まで話して来なかった人との新しいコミュニケーションが生まれたり、話さなかったことを話せる人が増えたりしていきます。そういう人と少しリッチな時間を過ごしていくと、ぐっと縁が深まります。

今月は「今、私のやりたいこと」を中心に考えてしてしまって大丈夫です。中途半端になっていることや、今年やり残してしまったことへのトライにも、追い風が吹いていきます。

「あの人がこうしてほしいだろうから、こうする」みたいな優しさや尽くすような愛って、蠍座の得意分野でもあります。今月はそれを少しお休みしてほしいのです。あなたはあなたを主語に、やりたいと思っていることに向き合う。それは決して、あなたが大切に思っている人たちにとってもワガママではないから。

愛情面では、あなたの魅力が外側に溢れ出てくるタイミングなので、気になる人がいる場合は強気にアプローチしてみて。ここでも気にしてほしいのは、ちゃんと自分のほしい分の愛を受け取りに行くこと。そして注いでいくことです。

あなたをあなたたらしめるエネルギッシュさとか、すぐに方向転換のきく柔軟さとか、そういう魅力がさらに磨き上げられるような月になっていくので、とにかくひらめきや瞬発力を大切に。

海外や、自分が知らない世界へ関わっていくことにも引き続き縁があり、刺激を受けながら成長していくことができます。その中で「ああ、私今これに集中していきたい」という気持ちが出てきたら、それを大切に。的を絞ってコミットメントしていきましょう。

愛情面では、たぶん周りの人から見るとわからないんだけど"ふたりには分かる何か"を共有していけるとき。「誰にも話したことなかったんだけど、実はさ…」みたいな話を自分からしていってほしいのです。特別な人と、ふたりだけの特別を育てていくような感覚でふたりの縁も深まっていきます。

誕生日が近づくとともに新しい1年への準備をしてきたあなたは、そのまま来年に向けて「今年がどうだったのか、それを踏まえて私は次にどんな一手を繰り出すのか」に意識を向けていきます。

今のあなたって"同志"みたいな存在にめぐまれやすいとき。友人のツテでずっと会ってみたかった人と意気投合したり、同じ目線でものを語れる人に出会えたり、持っている輪を広げながらあなたのチャレンジしていることに乗っかってくる人に、図らずも会えてしまう。そんなイメージです。

愛情面においては、あなたがあなたのこれからのチャレンジに想いを馳せている横で、同じようにその人はその人の未来を描いているような人。「私のそれと、あなたのそれと、いつか交わればいいよね」というような話ができる人との縁が深まっていきます。

あなたがあなたである理由って、その独創性だったりニュートラルさだったり、そしてそれと同じくらいの情熱やこだわりだったりするのですが、それを思い切り表現していきたい今月。

「とは言え、この場をうまくやり過ごすには…」という"大人"ができてしまう人が多いのも水瓶座なのですが、今月はあえて空気を読まなくていいです。もっとこだわりを持って、あなたが今頑張りたいことを、満足の行くまで磨き上げてください。

愛情面では、同じビジョンが描ける仲間のような存在と縁が深まりやすいとき。また、人が集まる機会も多い年末には知り合いを通しての新しい出会いにも期待ができるのですが、そういうときにぜひ「私が来年挑戦していきたいことって…」みたいな話をしてみてほしいのです。いいチャンスを掴めるかもしれません。

見てこなかった世界を広げるために、自分のことをさらけ出していく。そんな12月になっていきます。魚座って、相手に寄り添うのが得意な人が多いので「この人が話しているこれ、知りたい。知ることができたらもっと私の世界が広がる」と思えたら、その分だけ自分から自分を出していくことができるんです。

そして、いつのまにか意気投合してしまうとか。そういう溶け合うようなコミュニケーションがうまいので、それを十分に使いながらあなたの世界を広げていってほしいのです。

愛情面では、気になる人がいる場合はあなたがリードするつもりでアプローチ。デートはあなたから誘ってみて。年末になればなるほど、デートスポットには人が集まるのでしっかり予定を組んでおくことでスムーズにいきます。気になる人がいなければ、まずは交友関係を広げに人の集まるところに顔を出して。


(イラスト:shiomi

FOR YOU

MORE